こんばんわ

 

今日は陶器幸一さんという馬術士について調べてみました!

 

炎の体育会TVに出演されてましたよね!

 

でもいったい陶器幸一さんはなにをしている方なのかはっきりとわからなかった方も多かったかもしれません

 

「競馬ならわかるけど乗馬って実際なにするの?ダイエットとか趣味じゃないの?」という人もいると思います

 

今日はそういう疑問にも答えていきたいと思います!

2013_touki_yukikazu

陶器幸一のプロフィール、出身高校と大学はどこ?

名前:陶器幸一(とうき ゆきかず)

生年月日:H6年7月9日

出身高校:帝塚山大学院泉ヶ丘高等学校

出身大学:日本大学(在学中)

所属学部:生物資源科学 生物環境工学科

今年の目標:ちゃんと就職して優勝すること

名前は陶器幸一(とうき ゆきかず)さんです

 

陶器ってこれはまた珍しい名前ですね!

 

僕は一度も聞いたことがなかったので気になって調べてみたところ名字の多さ全国順位36953位でした(笑)

 

つまり全国で36953番目に多い名字ということです。

 

これじゃいまいちピンときませんよね(笑)なのでもう少し調べてみたところもっとわかりやすい数字が出てきました。

 

なんと全国に70人程度しかいない超希少価値の高い名前でした!

 

なんだか早く結婚してたくさん子孫を残してほしいように思います(笑)

 

話はそれましたが陶器さんはH6年生まれです

 

つまり1994年生まれですね!

 

どういった方が同い年かというと元AKB48の渡辺麻友さん、プロ野球選手の藤浪選手、今旬のモデルの二階堂ふみさんなどが同い年です。海外の有名人だとジャスティン・ビーバーさんと同い年ですよ!

 

そして出身高校は帝塚山学院泉ヶ丘高等学校ということです

 

ここは特別有名な学校ではありませんし、何よりここに馬術部があるわkではありませんでした。

 

つまり陶器幸一さんは高校の時は部活以外で馬術を特別に学んでいたということですね!

 

まぁ馬術部なんてある学校のほうが珍しすぎるでしょうけども・・・(笑)

 

そして現在は日本大学に在学中です。

 

日本大学に進学するぐらいですから頭もいいんでしょうね!

 

そして目標は「ちゃんと就職して優勝すること」だそうです

 

やはり大学生のとりあえずの一番の望みはちゃんと就職することですね(笑)

 

これだけ馬術の才能を持っている方でも皆と同じことを考えているのだと思うとなんだか温かみを感じました。でも!!

 

その後ろにさらっと優勝することと書いてありました。

 

さすがアスリートですね!志は高いです。

ではここで「結局馬術ってなにするの?」ということを解説していきたいと思います

炎の体育会TVでやってた馬術って何??

 

では馬術とは具体的にどのようなことをするのでしょうか?

 

だた馬になるだけではありません。当然競技ですから順位がつきます。

 

「じゃぁどんなことして競うの?」というと主には障害馬術のようです。

 

障害馬術とは、高さの異なるバーのような障害物を馬に乗って決まった順番通りに飛び越していく競技です。

 

これは人間の100Mハードルとかのように速さを主に競うというよりも、どれだけミスなく華麗に障害物のバーをジャンプできるかで採点されます。

 

審査方法は減点方式やタイム方式などやり方はいろいろありますが、落馬したり、馬と息が合わずバーを飛び越せなかったりすると大きく減点されます。

 

どちらかというと技を決めていく新体操のような競技に近いかもしれません

 

ですが自分の身一つの競技と違って馬と息を合わせて行わなければならず、自分がどれだけ調子を万全に整えるかだけでなく、馬のことにも気を配って日ごろから調整していかなければならないのが馬術の面白いところです。

 

人間側のテクニックは当然のことながら、馬との相性や信頼関係も大きく結果に響いてきます。

 

馬術がとてもテクニカルな競技だということが分かっていただけたでしょうか?

 

馬と一緒に競技をし、結果を残すためには馬と一緒にそのための練習をしなければならず、練習をするために日ごろからの信頼関係を気づいていかなければならないという、

 

ほかの競技もそうですが当日に向けて入念な準備が必要な競技なのです。

 

信頼関係が気づけなければ練習すらもできないという面では、ほかの自身の身一つの競技よりも調整は難しいかもしれません

 

ではそんなとても難しい馬術という競技で陶器幸一さんはどのような結果を残しているのでしょうか?

 

陶器幸一さんの馬術成績はどうなの?

 

では陶器さんの馬術の実力はどうなのでしょうか?

 

炎の体育会TVに出演されるくらいですから日本屈指の馬術士であることに違いはないのですが、それでもあまり身近な競技ではないため

 

いまいち実感がわきませんよね?なので実際の成績を調べ上げてきました!

 

第50回東都学生馬術大会・・・優勝

 

第37回全日本ジュニア障害馬術大会2013

ヤングライダー障害飛越競技選手権・・・2位

 

第48回オリンピック記念馬術大会

東京障害飛越競技120-2・・・3位

 

第58回三獣医大学馬術大会

標準障害飛越競技・・・2位

 

平成25年度日立明大馬術対抗戦・・・2位

 

第32回東京ホースショー

東京障害飛越競技120・・・優勝

などなど・・・ほかにも2位や3位の大会は数多くあったのですがすべて羅列していてはきりがなかったのでこの辺にしておきました・・・

 

一目見ただけでも陶器幸一さんがものすごく優秀な選手だということが分かりますね!!

 

さすが炎の体育会TVに出演されるだけはあります!!

 

そして何より陶器さんはまだ大学生だということです

 

学生のうちからこの実力はとても驚異的ですね!

 

今後大学を卒業して、企業に就職して乗馬一筋になったときにはもはや敵なしになってしまいそうです(笑)

 

私たちにあまりなじみのない馬術という競技ですが、これからどんどん陶器幸一さんたちの働きによって有名になって、身近に触れる機会が増えるといいですね!

 

そして、今後の陶器幸一さんのテレビ出演も増えてきそうなので、今後の活躍にもさらに期待が高まりますね!

 

それでは最後まで読んでいただいてありがとうございました!