今日はモーリー・ロバートソンさんというジャーナリストの方について書いていきたいと思います

 

 

モーリー・ロバートソンさんといえばNHKの「ユアタイム~あなたの時間」

 

でショーンマクアードル川上さんの後任になったことで有名になりました。

 

ショーンマクアードル川上さんは経歴詐称で番組を降板することになったのですが、

 

後任にモーリー・ロバートソンさんが決まったときは少し話題になりました。

 

その理由はモーリーさんの鋭い意見主張が有名だったからです。

 

NHKの番組ではタブーとされているような一般世論に対立するような発言もモーリーさんはいとわなかったため、大きな話題となりました。

 

その内容はまた後で解説するとして、とりあえずモーリー・ロバートソンさんとはどのような人物なのか、簡単に紹介していきたいと思います

モーリー・ロバートソンって何者?実家は?大学はどこ?

 

名前:モーリー・ロバートソン (Morley Robertson)

生年月日:1963年1月12日

出身:アメリカ、ニューヨーク

大学:東京大学(中退)、ハーバード大学

職業:DJ、ミュージシャン、ラジオパーソナリティー、ジャーナリスト、作家、翻訳者

活動期間:1981年

モーリー・ロバートソンさんの大学は東京大学とハーバード大学!?!?!?!

ご覧のとおり超優秀な方です。

 

東大を中退してハーバード大学を卒業するという一般人にはもう意味の分からない次元のすごさですよね(笑)

モーリー・ロバートソンさん、実はDJ&ミュージシャンだった!

しかもモーリーさん一見見えないですが、音楽活動をされています

 

DJもされていてとてもその様子が想像できないですね(笑)

 

ということで今回はモーリーさんをそういう感じで紹介する感じではないんですけど

 

一応気になる方のために画像を用意しました。

 

こんな感じです

hqdefault

 

パンクですねえ

 

もういっそのことですからこんな動画も上げときます

 

とても東京大学(中退)&ハーバード大学卒業には見えない茶目っ気ですね(笑)

 

全く壁がないです(笑)

 

https://www.youtube.com/watch?v=iAf9kYoVOGI

 

一気に東京大学中退、ハーバード大学卒業のイメージが崩れた方もいらっしゃるかもしれませんが、こういうとても自由な方です(笑)

 

モーリー・ロバートソンさんの実家は広島!?

 

実はモーリーさん現在もアメリカ国籍で、生まれももちろんニューヨークなのですが、育ちはなんと広島市だそうです。

 

なぜそのような生い立ちなのかは情報がなかったので明らかではありませんが(すいません)

 

広島育ちということもあり、最近話題になったオバマ大統領の広島訪問にも「ユアタイム~あなたの時間」で意見を述べられていました。

 

話はそれましたが、このモーリーさん、かなりアクティブな方で様々なことをされています

 

例としてはニコニコ動画をアップしたり、パロディCMを作ってみたりと、たびたび注目を集めています

 

中でも僕はこれ結構好きだったので動画挙げてみました

 

 

僕は全くDJに対して耐性が無いので最初は何してるかさっぱりわからなかったのですが、

 

よくよく聴いてみるとミュージックが野々村さんの記者会見なんですね(笑)

 

こんなことしていいの!?って感じですがこんなことを躊躇なくニコニコ生放送でやってのけています。

 

なんとも感服ですね(笑)

 

モーリーロバートソンさんがフジテレビのタブーに迫る発言!

ここまで見ていただいた方はなんとなくわかっていただけたかもしれませんが、モーリーさんはあまり型にとらわれないというか、あまり周りを気にしません。

 

自分が正しいと思ったことはするいったはっきりとした考えがある方です

 

モーリーさんの人気の秘訣はそこにあると言えると思います。

 

今回のNHK「ユアタイム~あなたの時間」のコメンテーターに抜擢されて話題を呼んでいるのもこのことにあります

 

というのも、NHKの番組というと皆さんも感じてらっしゃるかもしれませんが

 

毒にも薬にもならないような発言しかしない人が多いですよね?

 

教育番組だからうかつなことが言えないというのが現状だと思います

 

ですがそれゆえに見ていてもつまらないし、現実的に世の中をとらえることができないと思っている方も多くいらっしゃいます

 

そこにこのモーリーさんの登場です、頭も切れるが話題も豊富で、攻めた発言をするモーリーさんはこのNHKの型を破ってくれるんじゃないかと密かに注目されているのです

 

それが真っ先に形となって表れたのは違法カジノ店での元男子バドミントン選手の桃田賢斗さん、田島賢一さんが賭博行為を行ったという事件で、

 

その2人の謝罪についてのモーリーさんの発言です。

 

「問題の根源にある構造、例えば「闇カジノ」は何が闇なのか?

その闇は・・・日本社会に定着していて、ある意味我々の日常の中にも溶け込んでしまっているわけですよ。

これをどうして摘出できないのか・・・ハードな向き合い、これが求められていると思う。」

 

ちょっと難しくて、この言葉のどこがどう型破りなのかわからないかもしれません。

 

僕も最初はどういうことかいまいちつかめませんでした。

 

「言ってる事ほかのコメンテーターとそんな違う?ってか難しすぎてわかんないよ」って思ったのですが

 

どうやらこのコメントだけではどう型破りなのかはわからないんです。

 

このコメントが型破りなのはこの発言があった番組のテレビ局はフジテレビだということにあります。

 

どういうことかといいますと、フジテレビは「お台場カジノ構想」というものを練っています。

 

つまりフジテレビが「カジノ」に関して前向きにとらえているということです。

 

そのフジテレビの番組でカジノの闇に対して「ハードに向き合え」と力説しているんですね。

 

そしてさらにこんなことも言ってしまっています

 

「ギャンブルというのは一般的に依存するようにできているんですね。・・・どうやってリハビリするのか、そこもみんなで話し合っていきたいなと思います」

 

この発言はフジテレビがギャンブル依存症、つまり「カジノの問題点について話していこうね」といっているという発言になってしまったのです。

 

「お台場カジノ構想」を腹に抱えているフジテレビとしてはできればカジノの問題点にはあまり触れたくないんです

 

だって自分たちがカジノ構想しちゃってるから、カジノの問題点を指摘しながら「でもカジノはしますけどね!」っておかしいからです

 

なのでフジテレビ内ではカジノの話題はタブーな内容なんです

 

ですがモーリーさんはその話題に触れるだけでなく、「前向きにみんなで話し合っていく」とまで断言してしまったんですね。

 

これは言ってしまえば「会社の一社員が他社との交渉で独断で発言してしまった」みたいな状況です。

 

もちろんモーリーさんもそこら辺の事情を知らないような人ではないと思います。

 

それでいてこの発言とは・・・ということで突堤も今注目されているんですね

 

つたない説明でしたがお分かりいただけたでしょうか・・・?(笑)

 

間違っていたらコメントよろしくお願いしますね(;´Д`)

 

モーリー・ロバートソンの結婚相手は誰?

 

そんなモーリーさん、結婚してらっしゃいます

 

お相手は池田有希子さんという女性で、英語ペラペラの女優さんです

 

 

この方です。

 

とてもきれいな方ですね!

 

出会いはモーリーさんがポッドキャストという、インターネット音声配信番組を一人でやっていらしたそうなのですが、

 

その番組で池田さんの出演していた芝居の取材に来てくれたのが最初の出会いだったようです。

 

その後意気投合してお付き合いすることになり、結婚に至ったそうです。

 

池田さんはモーリーさんを尊敬していると話しておられました。

 

モーリー・ロバートソンさんのこれからの活躍にも期待

 

モーリー・ロバートソンさん、僕がうまく説明できていればその魅力が存分に伝わったのではないでしょうか?

 

モーリーさんはユーモアもあり、頭もよく、芯もあるという素晴らしい人物です。

 

これからもその鋭い意見で周りをあっと言わせ続けてほしいですね!

 

最後にモーリー・ロバートソンさんのこんなお茶目な動画を載せておきます

 

 

東進ですね(笑)こういうところにモーリー・ロバートソンさんの魅力を感じます(笑)

 

「東進じゃん!」って心で突っ込みながらも言ってることはとっても真面目でわかりやすい、この絶妙な感じが人を引き付けるのでしょうね!

 

僕もとってもスッと話が頭に入ってくる感じがして、興味もそそられました

 

それでは最後まで読んでいただいてありがとうございました!