こんにちわ!

 

 

今日は脚本家の宮藤官九郎さんについて調べてきました!

 

 

宮藤官九郎さんといえば「あまちゃん」や「ごめんね青春」などの脚本を手掛けた有名な脚本家さんです

 

脚本家も務める一方ほかにも俳優・作曲家・作詞家・映画監督などマルチに活躍してらっしゃる方です

 

最近ではドラマ「ゆとりですがなにか?」の脚本を作成したことで注目を集めましたね!

 

今日はそんな宮藤官九郎さんの本名と出身高校、大学の情報についてしらべてきました

 

宮藤官九郎さんのプロフィール

名前:宮藤官九郎 (くどう かんくろう)

愛称:クドカン

生年月日:1970年7月19日

出身地:宮崎県栗原市

血液型:O型

身長:176㎝

 

宮藤官九郎さんは現在スズキ主催の劇団「大人計画」に所属してらっしゃいます

 

バラエティ番組なんかの構成作家としても活躍されていています。

 

作詞作曲などもできたりと、何かを創作する能力がずば抜けているんだなと感じました

 

普通俳優・作曲家・作詞家・映画監督など4足のわらじなんてできませんよね(笑)

 

宮藤官九郎さんの脚本家としての代表作をいくつか挙げておきますね

 

「木更津キャッツアイ」

「流星の絆」

「あまちゃん」

「ごめんね青春」

「舞妓Haaaaan!!!」

宮藤官九郎の本名は?

 

宮藤官九郎さんですが、実は「宮藤官九郎」が本名ではないんです

 

宮藤官九郎さんの本名「宮藤俊一郎」さんというそうです

宮藤官九郎の出身高校と出身大学は?

宮藤官九郎さんの出身高校は宮崎県築館高等学校というところです

 

大学は日本大学藝術学部放送学科というところです

 

高校のほうの情報については残念ながらあまりありませんでした

 

ですが日本大学の藝術学部についての情報は少し出てきましたので載せておきます。

 

まず「藝術」なんて読むの!!って人いらっしゃると思います(笑)僕も最初読めませんでした

 

「藝術」は「げいじゅつ」って読むらしいです、おそらく「芸術」の旧文字でしょうか?

 

「學校」みたいなもんですかね

 

この日本大学藝術学部からは数々の芸能人の方が出ていらっしゃいます

 

一部下に載せておきますね

 

蒼井優

市川團十郎

太田光

大鶴義丹

度の方も有名な方ばかりですね!

 

ですが実はこの中でも蒼井優さんと太田光さんと大鶴義丹さんは中退されています

 

そして実は宮藤官九郎さんも中退されています

 

やはり芸能人が大学を中退するというケースは多いですがなかなか大学とシドと戸を両立できないのかもしれませんね(;・∀・)

 

まとめ

 

宮藤官九郎さんはほんとにマルチに活動されていて、ほんとに才能の塊のような方だという印象でした

 

「ゆとりですがなにか?」もその才能がいかんなく発揮されていてとても面白かったです

 

バラエティーなどの出演機会も増えていらっしゃいますのでこれからもテレビで見る機会は多いかもしれませんね!

 

それでは最後まで読んでいただいてありがとうございました!