磯崎三喜年ってどんな人?ホンマでっかTVに出演!大学は?

      2016/09/24

こんにちわ!

 

今日は磯崎三喜年さんという人につてい調べてみました!

 

この記事を見てくれている方は「ホンマでっかTV」を見て「磯崎三喜年ってどんな人なんだろう?」と気になってみてくれた人も中にはいるのではないでしょうか?

 

兄弟姉妹評論家ということでほんまでっかTVには出ていましたが、「兄弟姉妹評論ってなに?」方も多いと思います

 

今日はその辺も含めて磯崎三喜年さんのプロフィールから説明していきたいと思います!

 

磯崎三喜年さんのプロフィール、大学どこ?大学教授?

1501_photo1

名前:磯崎三喜年 (いそざき みきとし)

 

経歴:国際基督教大学教養学部准教授 1996年4月1日 ~2001年3月31日

   国際基督教大学教養学部教授 2001年4月1日

   国際基督教大学教育学研究科長 2004年4月1日~2008年3月31日

   国際基督教大学 心理学デパートメント長 2012年4月1日~2014年3月31日

   国際基督教大学 大学院アーツ・サイエンス研究科 心理・教育学専攻主任 2012年4月1日 ~2014年 3月31日

   国際基督教大学 大学院アーツ・サイエンス研究科 心理・教育学専攻主任 2014年4月1日

 

学位:博士(心理学)広島大学2001年5月

 

学歴:広島大学教育抱く研究科 1980年3月31日 中退

 

研究分野:社会心理学

 

研究ワード:自己評価維持と関係性維持の心理機制

      社会的影響家庭の研究(社会的促進、集団極性化)

      友人関係ときょうだい関係の研究

 

著書:きょうだい型人間学 河出書房新社 2014年10月28日

   現代心理学 ナカニシヤ出版 2012年9月

   心理学研究の新世紀2 社会心理学 ミネルヴァ書房 2012年2月20日

   心理学概論ー学びと知のイノベーションー「社会的状況の心理」ナカニシヤ出版 2011年4月

   社会心理学事典「自尊感情と自己評価」「自己評価維持モデル」丸善 2009年6月

 

研究テーマ:自己評価維持と関係性維持の心理機制

      社会的影響家庭の研究

 

論文: 「ふたりきょうだい」における対人魅力の検討 2014年3月31日

    きょうだいの有無によるきょうだい意識と友人関係の違い 2012年3月

    大学生サークル集団におけるコミットメント・モデル:準組織的集団の観点からの検討 2010年8月20日

    青年期におけるきょうだい関係と友人関係

 

教科書・教材:心理学概論ー学びと知のイノベーション 2011年4月

       マインド・ファイル 1996年5月

 

社会活動:父親の会への参加 2003年5月1日

 

所属学教会:紀要「子どもの社会研究」 編集委員会 2004年4月~

      日本子ども社会学会 2003年~

      日本社会心理学会 2000年~

      日本心理学会 1978年~

 

すみません難しすぎますよね(笑)

 

磯崎三喜年さん・・・いや先生、数々の実績を残しすぎてこんなボリュームになってしまいました

 

人が先生をどんな人か紹介するのにどうやって紹介するんでしょう?

 

いろいろやりすぎです・・・キャパが広い・・・

 

磯崎三喜年先生は広島大学の教育学研究科を中退されています

 

自分の学びたい分野があって途中でかえたということなのでしょうか

 

なかなか自分の今専攻している科を中退してまで学びたい分野に転向できませんよね

 

ここら辺が生粋の研究者といった感じがします

 

そのあと広島大学の心理学で博士号をとっていらっしゃいますね!

 

広島大学といえば中国地方ではトップの大学です

 

教育学部は偏差値60前後で、毎年多くの受験生が試験を受け、浪人生も交わりとても競争率が高い大学です

 

そして教科書や本もたくさん出しておられます

一部ですがとても面白そうなものがあったので紹介しておきます

 

41gOedArgGL._AC_UL320_SR220,320_

51DDVF9qLOL._AC_US160_

51QqHaWVg2L._SX339_BO1,204,203,200_

 

さすが心理学者の権威ですね!ホンマでっかTVには兄弟姉妹評論家として出ておられましたが

 

大まかなくくりとしては心理学を主に研究しておられるみたいです

 

また先生は「父親の会」というものに参加しておられます。

 

難しい研究の側面を見ることが多いですが、私たちの身近なところにも社会参加されているのですね!

 

先生は結婚しておられるのかどうか、また子供がおられるのかどうかはわかりませんでしたが、

 

父親の会への参加から見ると子供の教育に強い関心があることはわかりますね!

 

きょうだいの心理学の研究もされておられるので、もし先生にお子さんがおられたら

 

とても良い子に育ちそうですね(笑)

 

難しい研究や、著書といった紹介をしましたが

 

磯崎三喜年先生個人のプライベートなプロフィールを調べてみたんですがなかなかそういうものは出てこず

 

代わりにこのような研究の世界での成果や肩書がたくさん出てきました

 

その世界では有名な方かもしれませんが、なかなか一般人にはなじみのない世界に生きていらっしゃる方なので

 

知名度が上がりにくいのはしょうがないですね

 

でもこのホンマでっかTV出演を機に磯崎三喜年先生の研究がもっと世間に知れ渡って

 

もっと世の中に生かされていくといいですね!

 - エンタメ