今回は『フランケンシュタインの恋』のネタバレ情報とセリフについてを調べてきました!

『フランケンシュタインの恋』ネタバレ情報!

これまで三話放送されましたが、おさらいとして『フランケンシュタインの恋』の登場人物、

プロローグを紹介し、三話のあらすじとネタバレ情報を載せていきます( *´艸`)♡

 

見逃してしまった!ネタバレは勘弁!

という方はこちらから『フランケンシュタインの恋』の1話~を視聴できます!

U-Nextでは、今なら初回登録30日間無料というお試し期間付きなので、

見逃してしまった人も視聴することが可能となっていますよ♪

☆U-NEXT登録はこちらから☆

 

 

『フランケンシュタインの恋』登場人物

怪物(深志研):綾野剛

120年前、ある事件をきっかけに生み出された怪物。

穏やかな性格で、外見には傷跡らしきものがある。

 

津軽継美:二階堂ふみ

大学で農学部に通い「菌」を研究する理系女子。

周囲からは「キンジョ(菌女)」というあだ名で呼ばれている。

 

稲庭聖哉:柳楽優弥

津軽継美と同じ研究室に通う大学院生。

 

室園美琴:川栄李奈

稲庭聖哉に心惹かれる不器用な少女。

元ヤンキー。稲庭工務店の従業員。

 

天草順平:新井浩文

ラジオ番組のレポーター。

 

深志研太郎:斎藤工

怪物を生み出した父である医学博士。

などなど…

『フランケンシュタインの恋』プロローグ

怪物として生を受けた男、怪物。その体は、ある秘密を抱えた、危険な肉体だったのです。

怪物は、人間とは一緒にいきてゆけないと、姿を消しました。

 

それから約100年後、2017年の日本で怪物は森の奥でひっそりと生きていました。

永遠の命を持ち、人間とはかけ離れた肉体とパワーを持つ怪物。

しかし、その心は誰よりも優しく、誰よりも人間でした。

 

そんな怪物は無理なことと分かっていながら、人間として暮らせる日を夢見ていました。

ラジオから流れてくる人間の世界に聞き耳を立て、人間が捨てたものを拾い集めては

人間の生活に思いをはせ、人間にあこがれていたのです。

 

そんなある日、怪物はひとりの若い女性と出会います。

 

怪物は人間と会いたくない、怖い。こんな自分を受け入れてくれるはずがない。

と、悩みます。しかし同時に、人間と会いたい、話してみたい、笑いあいたい。

という感情が芽生えます。

 

そして怪物は恋に落ちていきました。しかしそれはかなわぬ恋。

なぜなら、怪物の体にはある秘密があって、人間に触れることができないのです。

 

人に触れたいけど傷つけたくはない。好かれたいけど、嫌われたくはない。

人間とかかわることによって抱き始めた人間への想いが、感情が、

やがて怪物自身を苦しめていくこととなるのです…。

 

『アインシュタインの恋』3話あらすじ

津軽継美(二階堂ふみ)は祖母の叶枝(木野花)から、

120年前叶枝のひいひいおばあさんのサキという人が、継美の姉、晴果と同じように

きのこに覆われて死んだということを聞いていました。

 

その頃、稲庭工務店に戻ってきた深志研(綾野剛)は稲庭(柳楽優弥)から納豆を勧められて食べてみると、

それはとてもおいしいものでした。

 

その時、美琴(川栄李奈)に見知らぬ番号から電話がかかってきました。

美琴は出てみるものの、美琴の声を聞くとすぐに電話を切ってしまいました。

 

深志研は稲庭から、継美に恋をしたのだろうと言われますが、

深志研にはその意味がよくわかりません。

稲庭は、恋とは何があっても一緒に居たいと思うことだとはなします。

 

それから深志研は、大好きな天草のラジオに相談したいと稲庭に話し、

稲庭が深志研に変わって「人間を殺すかもしれない怪物は、人間に恋をしてはいけないのでしょうか?」

と、メッセージを送りました。

後日、深志研の送ったメッセージがラジオで取り上げられました。

 

天草(新井浩文)は深志研の質問に答えるために、

ラジオのパーソナリティーを務める十勝(山内圭哉)に答えを求めます。

しかし十勝はそのメールに対して、

そんな奴は外にはでるななどと言い放ちます。

 

逆に天草は、そんな怪物こそ恋をするべきと力説し、恋をするのを恐れるなとラジオから訴えかけました。

その言葉を聞いた深志研は津軽に、人間に恋をしてもいいと言われたけど、津軽さんはどう思うかと尋ねます。

しかし津軽は答えを出すことができませんでした。

 

その後、津軽は大学で120年前の資料から深志研太郎の名前を発見します。

そして深志研が暮らしていた森の家に行き、残された様々な資料を写真にとって行きました。

 

その頃、美琴が元カレに連れ去られそうになるのを社長(三石研)が制止しました。

何度逃げても追いかけてくる元カレから身を隠すため、

美琴はしばらく仕事を休み、玉名(大西礼芳)の元においてもらう事になりました。

 

社長は美琴を玉名のもとに送るため、深志研は留守番をすることに。

しばらくすると稲庭が帰ってきました。

そこに美琴の元カレも現れ、稲庭をボコボコにしました。

深志研が姿を変え元カレの前に現れると、元カレは驚いて逃げてしまいました。

 

そのことに落ち込む深志研。

しかし稲庭は、それは人間らしくなかったからだ、と言いました。

 

しばらくして津軽がやってきて、深志研と2人で話すことに。

津軽は、深志研の身体から生えてきた赤いきのこが、津軽にはとてもきれいなものに見えると言い、

これが深志研の心なら、人間に恋をしてもいいと思うと津軽は言いました。

 

「私と一緒に人間の世界で生きていきましょう」と深志研に話す津軽。

その言葉を聞いて深志研は涙を流しました。

『フランケンシュタインの恋』セリフ

『フランケンシュタインの恋』を調べていくと「セリフ」のワードで多く検索されていました。

何か問題のあったセリフがあったのかと調べ進めていくと、

どうやら天草さんのセリフが注目されていたようでした。

 

「謝るとは許して貰う事を前提ではなく罰を受ける事を前提に」

 

これは目から鱗だ、とこのセリフが注目されていました。

確かに、ここまでの決意をもって謝罪ができるように心掛けたいですよね。

 

天草さん演じる新井浩文さんがこのセリフをいうっていうことが、心に刺さります(個人的に(笑))

これからも名言が出てきそうですね!!

『フランケンシュタインの恋』セリフにも注目です!

 

『フランケンシュタインの恋』を見るには?

 

 

ドラマ『フランケンシュタインの恋』は、日本テレビ系列で放送中。

ですが、見逃してしまった~という方に朗報です♪

U-NEXTではドラマのストーリー1話~が視聴可能!

しかも今ならなんと!

初回登録から30日間無料!

で、利用することができるのです(*´▽`*)

この機会に是非登録してみませんか~!

しかも『フランケンシュタインの恋』だけでなく、他にもたくさんの作品が見放題なんです!

今なら無料ですし、おすすめですよ♡

U-NEXT登録はこちらから♪

『フランケンシュタインの恋』関連動画

もっと『フランケンシュタインの恋』について知りたい方はこちらの動画もどうぞ♪

https://www.youtube.com/watch?v=p5jpx64Tkso

 

https://www.youtube.com/watch?v=4_2RlioQvYg

『フランケンシュタインの恋』まとめ( ..)φ

今回は『フランケンシュタインの恋』の三話ネタバレ情報とセリフについて調べました。

三話にして深志研と津軽の恋が進展してきました!

これからどうなっていくんでしょうか!楽しみ!

 

セリフについては、天草さんかっこいい!!!!

あのセリフがしみる~~

今後も名台詞が出てきそうですので、セリフにも注目ですね!!

 

最後まで読んでいただきありがとうございましたm(__)m

☆関連記事☆

フランケンシュタインの恋は視聴率が低いって本当!?

フランケンシュタインの恋、ネタバレ!結末が知りたい!

フランケンシュタインの恋、ネタバレ!歌についても!

フランケンシュタインの恋のネタバレを詳細に知りたい!

フランケンシュタインの恋のネタバレ!きのこについて

フランケンシュタインの恋のネタバレ!姉について知りたい!

フランケンシュタインの恋のネタバレ情報!父についても!

フランケンシュタインの恋のネタバレ情報!父についても!

フランケンシュタインの恋キャスト・父について知りたい!

フランケンシュタインの恋キャスト・父について知りたい!

フランケンシュタインの恋のネタバレ情報!セリフについても!

フランケンシュタインの恋のネタバレ情報!セリフについても!

フランケンシュタインの恋のネタバレ・あらすじ情報!

フランケンシュタインの恋のネタバレ・あらすじ情報!

フランケンシュタインの恋の歌の女性は誰?しあわせの詩って歌なの?

フランケンシュタインの恋の歌の女性は誰?しあわせの詩って歌なの?

フランケンシュタインの恋の歌・エンディングについて知りたい!

フランケンシュタインの恋の歌・エンディングについて知りたい!