こんにちわ

 

今日は「ゴンゾー」さんについて書いていきたいと思います

 

ゴンゾーさんはお笑い芸人をしてらっしゃる方です

 

あまり日本では聞いたことのない方も多いかもしれませんが

 

実はゴンゾーさん世界的な音楽パフォーマーとして今世界で大注目されているんです!!

 

その辺がどういうことなのかも含めて今日は説明していきたいと思います。

 

ゴンゾーって何者?本名は?高校はどこ出身??身長と体重は??

o063809601375813672674

名前:ゴンゾー

本名:寺社下 峻平(じしゃげ しゅんぺい)

生年月日:1985年12月26日

出身地:静岡県浜松市

血液型:B型

身長:172㎝

出身高校:興城高等学校

出身:NSC名古屋高15期

芸風:音楽パフォーマンス

所属事務所:ビックワールド

活動期間:2005年~

 

ゴンゾーさんは本名、寺社下俊平(じしゃげ しゅんぺい)さんといいます

 

寺社下ってめっちゃ珍しい名前ですよね!僕も初めて聞きました

 

どれくらい珍しいかといいますと「寺社下さん」は全国で140人しかいらっしゃらない

 

めちゃめちゃ少数の名字でした!

 

有名人って結構変わった苗字の人がいっぱいいる気がします(笑)

 

でもそんな少数の寺社下から世界的な人物が出たのはなんだかものすごい快挙のような気がしますね!

身長と体重はどうなの?

身長は172㎝でいたって普通ですね。なぜか身長の情報はあっさり見つかったのですが、体重に関する情報は

 

ほとんど出てきませんでした・・・なので身長だけしか記載できてないのですが、これから夢位になると体重の情報もすぐ出てきそうです

 

ゴンゾーさんは写真を見てもらえばわかりますが、見た目からも笑いを取っていこうといった感じがひしひしと伝わってくるようなスタイルです

 

それだけに第十の情報も身長と合わせて知りたい人はたくさんいると思いますので、わかり次第更新しますね!

 

そして高校は興城高等学校というところを卒業されています。

 

この高校に関しての情報はあまり出てきませんでした。

 

高校のホームページもなく、高校自体があまり宣伝していないような印象を受けました

 

活動期間は2005年からで、同機は「ジャルジャル」や「ジョイマン」など、皆さん井戸はきたことがあるようなお笑いコンビが同期でした!

 

この年は結構レベルが高かったのかもしれませんね

 

気になる芸風ですが、「音楽パフォーマンス」といったジャンルです

 

この音楽パフォーマンスで世界的に有名になりました。

ゴンゾーってどんなネタしていたの??

「まだゴンゾーさんの芸を見たことがない!」という人のためにも下に動画を貼ってみましたので

 

良かったら見てみてください。

 

実はゴンゾーさん、今はあまり日本での活躍が目立っているわけではありませんが、依然「爆笑!レッドカーペット」に出演していたことがありました

 

その時の動画がこちらです

 

https://www.youtube.com/watch?v=9iveWiLUFlk

 

なんとも登場から突っ込みたくなるような、そんな風貌ですね(笑)

 

その体形とは裏腹にキレキレのダンス&タンバリン・・・

 

しかも普通のタンバリンではなく、タンバリンの極致といったところでしょうか?

 

とにかく見た目とのギャップがすごいです。

 

これはお笑いなのかどうなのかわかりませんが、いろんな意味でとってもインパクトがありますね(笑)

 

この芸、日本ではあまり広まらなかったように思えるのですが、なんと最近今度は海外で「ゴンゾー」もとい「GONZO」がすごいと話題になってました。

 

なんで海外で有名に?ということですが実はゴンゾーさん海外の「ゴッドタレントオーディション」という番組に出場して

 

準優勝まで駆け上がったことにより、一気に知名度が上がりました。

 

この「ゴッドタレントオーディション」は海外ではとても有名な番組で、数々のタレントや芸人がここを発信地に売れてきています。

 

そんな海外の番組で日本人がここまでの偉業を成し遂げたことはなく、会場も大うけだったことで海外から、日本に日本人のうわさが広まったという面白い状況になったんですね

ゴンゾーの海外でのパフォーマンスはどうだったの??

では「ゴッドタレントオーディション」でゴンゾーさんがどんなネタを披露したか、下に動画を載せておきましたので気になった方は見てみてください

 

 

「いやあの女の人うるさいww」って思いはさておき(笑)

 

ゴンゾーさんさすが、海外でもキレッキレのパフォーマンスでしたね!

 

ネタはあまりレッドカーペットでやっていた内容と変わらないみたいです

 

やっぱり海外で日本の芸をしようとなると、どうしても言葉の壁が発生してしまうのが世の常ですが、

 

このゴンゾーさんの音楽パフォーマンスは言葉を使わないためダイレクトに伝わったということですね!

 

言葉の壁をも超えるゴンゾーさんの音楽パフォーマンス、感服です(笑)

 

この活躍を気に日本でブレイクすることは間違いないですね!

 

最近は「ディーンフジオカ」さんが逆輸入俳優として日本で大人気ですが、

 

ゴンゾーさんも逆輸入芸人として注目を集めていってほしいですね!

 

今やゴンゾーではなく「世界のGONZO」になって帰ってきたゴンゾーさんにこれからも大注目です!

 

それでは最後まで読んでいただいてありがとうございました!